全国対応のネット誹謗中傷・名誉毀損に強い弁護士

全部で6件の弁護士事務所が見つかりました
  • 東京都・中央区

    弁護士法人YMP

    受付時間 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00
    弁護士詳細情報はこちら
    弁護士法人YMPでは「発信者(犯人)の特定」を得意としております! 爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき、各種ブログ、口コミサイト、SNS等の誹謗中傷にお困りでしたら、お気軽ににご相談下さい!
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可

    弁護士法人YMPは、爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき等をはじめとする掲示板のネット誹謗中傷問題の解決を得意としております。ネット投稿の削除も得意としておりますが、再発防止の効果も見込め…

    • 発信者(犯人)の特定に強い
    • 爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき等の掲示板に強い
    • 各種ブログに強い
    • プライバシー侵害、リベンジポルノに強い
    • 投稿の削除についても対応可
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-8 銀座堀ビル3階

    新橋駅 徒歩9分
    銀座駅 徒歩9分
    築地市場駅 徒歩2分
    東銀座駅 徒歩4分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6228
    [電話受付] 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・港区
    ATB TOP

    弁護士法人ATB

    受付時間 平日/土日 9:00~18:00
    弁護士詳細情報はこちら
    旧2ch(現5ch)をはじめ、ネット上の誹謗中傷記事は、弁護士法人ATBが削除します!
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可

    5ちゃんねる削除・書き込み犯人特定に関して独自のノウハウがあり、迅速に対応いたします!爆サイ・ホスラブ・したらば掲示板・twitter誹謗中傷等、幅広く対応しております。費用の発生は、ご依頼を…

    • 2ch・5ch誹謗中傷・風評被害削除がどこよりも迅速
    • 口コミサイトの根拠のないコメント対応に強い
    • 誹謗中傷記事削除に独自のノウハウあり
    • 個人に対する悪口やリベンジポルノにも対処
    • 記事削除後の対策と損害賠償請求もサポート
    〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-16第3小森谷ビル別館6F

    浜松町駅、大門駅 各徒歩三分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6214
    [電話受付] 平日/土日 9:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・港区
    虎ノ門法律特許事務所は、ネット誹謗中傷による被害全般に豊富なノウハウがございます
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富

    ホストラブ(ホスラブ)削除・書き込み犯人特定に強い弁護士事務所です。逮捕記事の削除、検索結果削除にも豊富な実績があります。東京都港区虎ノ門にある法律事務所です。迅速な対応で該当記事の削除請求、…

    • ホストラブ(ホスラブ)サイトにおける誹謗中傷被害に強い
    • ネット掲示板、ブログ、twitter、facebookなどにおける誹謗中傷記事の削除請求
    • 海外法人を相手にした削除請求や発信者情報開示請求の成功実績が豊富
    〒105-0001

    東京都港区虎ノ門1丁目-1-23 ウンピン虎ノ門ビル3階

    虎ノ門駅 徒歩1分
    霞ヶ関駅 徒歩8分
    内幸町駅 徒歩8分
    新橋駅 徒歩10分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6234
    [電話受付] 平日 9:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・新宿区
    弁護士法人みなと法律事務所は、東京都にあるネット上の誹謗中傷・風評被害の対策実績がある法律事務所です。
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可

    事件記事、逮捕歴・前科が掲載されたネット記事の削除、Googleの関連検索キーワード、5ちゃんねる等の削除実績があります。全国のお客様からご相談を受け付けており、削除サイトの種別に関わらず費用…

    • IT法務に強い弁護士
    • 法人・個人問わず、ネット誹謗中傷・風評被害削除に強い
    • 安心の24時間対応
    • 全国対応が可能
    〒104-0033 東京都中央区新川1-28-33 Glanffice茅場町6階

    地下鉄 茅場町駅 徒歩約7分
    地下鉄/JR 八丁堀駅 徒歩約5分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5268-7323
    [電話受付] 毎日 24時間

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・千代田区
    卯月法律事務所は、全国対応のネット誹謗中傷・風評被害対策に強い法律事務所です。
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可

    弁護士法人卯月法律事務所は、東京都千代田区岩本町にある弁護士法人であり、ネット上の誹謗中傷被害・風評被害対策に強い法律事務所です。検索結果削除や逮捕歴、前科のネットニュース削除、2チャンネル削…

    • 全国対応可能
    • 逮捕歴、前科のネットニュース削除に強い
    • 2ちゃんねる系の誹謗中傷削除に強い
    • ブログサイトに掲載されている誹謗中傷に強い
    • Yahoo検索、Google検索結果の削除に強い
    〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-11-3 KATOビル3F

    【JR線】秋葉原駅より徒歩7分 , 神田駅より徒歩7分
    【都営新宿線】岩本町駅より徒歩3分
    【東京メトロ日比谷線】小伝馬町駅より徒歩4分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6231
    [電話受付] 毎日 24時間

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・千代田区
    浅川倉方法律事務所は個人、法人を問わず誹謗中傷被害にお困りの方の問題解決に全力を尽くします。
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 初回相談無料
    • 迅速対応
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 初回相談無料
    • 迅速対応

    浅川倉方法律事務所のモットーは、ご依頼者の目線にたった、迅速かつ丁寧な対応です。 初期電話相談から解決まで、同じ弁護士が直接、最後までご対応いたします。…

    • ネット誹謗中傷案件に強い
    • 2ちゃんねる(.net,.sc)と匿名掲示板に強い
    • 各種個人ブログサイトに強い
    • Google,Yahooの検索結果からのURL削除に強い
    • 誹謗中傷関連検索ワード削除に強い
    〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-3 市政会館地階

    日比谷駅 A14出口 徒歩3分
    霞が関駅 B2出口、C4出口 徒歩3分
    内幸町駅 A7番出口 徒歩1分
    新橋駅 日比谷口 徒歩10分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6215
    [電話受付] 平日 9:00~19:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

全6件中 1-6件

ネット誹謗中傷にお悩みの全国の皆様へ

ネット誹謗中傷にお悩みの方はすぐに法的対処を行いましょう。犯人を特定して、損害賠償請求をすることで将来的なトラブルも防ぐことができます。放置していると、悪評やデマは他のサイトへと拡散されていってしまい、インターネット上から消去することが困難となりますので、早めの対処が肝心です。

今回は、全国にお住まいのネット誹謗中傷にお悩みの方のために、誹謗中傷への対処法について解説します。ネット上で名誉毀損被害が起きやすいサイトから、自分で問題コメントや記事を削除することが難しい理由、ネット上の嫌がらせを弁護士に相談するメリットまで、わかりやすくご説明いたします。

ネット名誉毀損被害が起きやすいサイト

ネット誹謗中傷は、一昔前までは芸能人などの著名人が被害に遭いやすいといわれていました。現在でも、知名度が高いほどターゲットにしやすいため、誹謗中傷に遭いやすいことには変わりありません。しかし、最近では一般人であってもネットで悪口を叩かれる、誹謗中傷と取れるコメントを受け取る、デマを流されるなどの被害を受けることは少なくありません。ネットで名誉毀損の被害が起きやすい場所としては以下が挙げられます。

  • SNS(ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、LINEなど)
  • 口コミ系サイト(食べログ、キャリコネ、オープンワークなど)
  • 掲示板系サイト(爆サイ、ホスラブ、5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)

SNSは誰もが登録できるため、多くの方が利用しているでしょう。SNS上では、フォロワーが多い方が知らない人から嫌がらせのようなコメントを受けることが多いといわれています。また若年層では、学校での友達のいじめに利用されているケースも報告されています。またフォロワー数に関係なく、事件の犯人として無関係の人がデマを流されてしまうケースもあります。

口コミ系サイトでは、個人的な恨みから飲食店に対し根拠のない悪評を書き込む、ブラック企業だと口コミを残すケースがあります。最近では、口コミを重要視している人も多いため、悪評が書き込まれればお店や企業のイメージダウンが避けられない場合もあります。

掲示板系サイトの場合、著名人以外では、風俗などで働いている女性に対しプライバシーを侵害するような書き込みが指摘されています。源氏名だけではなく、本名を探し出すような書き込みをする、家の住所を書き込むなどの事例もあります。

被害は様々ですが、ネット上の嫌がらせがいたずら電話や落書き、ストーカー被害、など現実の被害に発展することもあるため、そうなる前に対応が必要です。

自分で問題コメントや記事を削除することが難しい理由

SNSの書き込みなどは「誹謗中傷にあたる」ことを運営に報告すればすぐに削除してもらえるケースもあります。しかし、自分で削除が難しい場合や削除しても事件解決にならないケースもあります。その理由としては、以下が挙げられます。

  • 誹謗中傷事例が多く、削除が追いつかない
  • 表現の自由から削除を拒絶されることがある
  • 削除してもすぐに同様の書き込みが続く
  • 複数の人が関与しているケースがある

掲示板系サイトでは、誹謗中傷事例が多く運営に報告されることがあり、削除依頼への対応が追いつかず、削除がなかなか行われないことがあります。また表現の自由を理由に拒絶することもあります。

SNSや掲示板系サイト、口コミサイトなどで削除が行われても、すぐに同じ人が同様の内容を書き込むことがあり、そうなると削除と書き込みのイタチごっこになってしまい終局的な解決が望めません。さらに、複数の人が関与している場合には、対応が難しいこともあります。

ネットの嫌がらせ行為を弁護士に相談するメリット

ネットで嫌がらせ行為を受けたら、ご自身で削除対応することも重要です。しかし、これで解決できない場合には、すぐに弁護士に相談してください。弁護士に依頼することには以下のようなメリットがあります。

  • 法的対処がスムーズにできる
  • 犯人を特定することができる
  • 精神的負担を軽減できる

ご自身で削除請求してもトラブルを解決できない場合は、法的対処を実施していくことが必要です。弁護士なら、記事・コメント削除の仮処分やIPアドレスの開示請求などの法的措置も円滑に進めることができます。

また、法的手続きにより犯人を特定して損害賠償請求や刑事告訴などをすることも可能となるため、事件を終局的に解決することができます。加害者を特定し、示談交渉を進めることで同様の被害が将来的に起きないようにできます。

ご自身だけで対応していると、精神的負荷が大きくなり、精神疾患などにかかってしまう方もいます。専門家である弁護士に任せれば、嫌がらせや誹謗中傷から少し離れることができるため、ストレスを軽減できます。

このように、専門家である弁護士にご相談いただくことでコメント削除だけでなく包括的に事件解決をすることができますので、お悩みの方はお早めにご相談ください。

ネット誹謗中傷にお悩みの方は、ネット問題に強い弁護士にご相談を

ネットトラブルに巻き込まれたら、できるだけ早く弁護士に相談してください。加害者の特定に必要なIPアドレスの保存期間はスマホなら3ヶ月程度であり、対処を早めないと特定が難しくなることがあります。相手に対し、弁護士が警告するだけでも効果が出ることがありますので、お早めにご相談ください。ネット問題に強い弁護士であれば、これまでの経験やノウハウから適切かつ円滑な対応が可能です。