三重県対応のネット誹謗中傷・名誉毀損に強い弁護士

三重県で誹謗中傷に強い弁護士

が4件見つかりました
  • 東京都・中央区
    全国対応

    弁護士法人YMP 東京都・中央区 全国対応

    詳しく見る

    弁護士法人YMP

    受付時間 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00
    弁護士詳細情報はこちら
    弁護士法人YMPでは「発信者(犯人)の特定」を得意としております! 爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき、各種ブログ、口コミサイト、SNS等の誹謗中傷にお困りでしたら、お気軽ににご相談下さい!

    弁護士法人YMPは、爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき等をはじめとする掲示板のネット誹謗中傷問題の解決を得意としております。ネット投稿の削除も得意としておりますが、再発防止の効果も見込め、被害の抜本的解決ができる「発信者(犯人)の特定」により注力して、ご相談者様の悩める心情に寄り添いながら、解決に向かって迅速に業務を遂行してまいります。

    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    住所 〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-8 銀座堀ビル3階
    アクセス

    新橋駅 徒歩9分

    定休日 なし
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    電話での受付はこちら
    050-5267-6228
    [電話受付] 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

  • 東京都・千代田区
    全国対応

    弁護士法人浅川倉方法律事務所 東京都・千代田区 全国対応

    詳しく見る
    浅川倉方法律事務所は個人、法人を問わず誹謗中傷被害にお困りの方の問題解決に全力を尽くします。

    浅川倉方法律事務所のモットーは、ご依頼者の目線にたった、迅速かつ丁寧な対応です。 初期電話相談から解決まで、同じ弁護士が直接、最後までご対応いたします。

    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    住所 〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-3 市政会館地階
    アクセス

    日比谷駅 A14出口 徒歩3分

    定休日 土日祝
    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    電話での受付はこちら
    050-5267-6215
    [電話受付] 平日 9:00~19:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

  • 東京都・港区
    全国対応
    旧2ch(現5ch)をはじめ、ネット上の誹謗中傷記事は、弁護士法人ATBが削除します!

    5ちゃんねる削除・書き込み犯人特定に関して独自のノウハウがあり、迅速に対応いたします!爆サイ・ホスラブ・したらば掲示板・twitter誹謗中傷等、幅広く対応しております。費用の発生は、ご依頼を正式に決定された後となりますのでどうぞ安心してご相談ください。

    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 迅速対応
    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    住所 〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-16第3小森谷ビル別館6F
    アクセス

    浜松町駅、大門駅 各徒歩三分

    定休日 祝日
    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 迅速対応
    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    電話での受付はこちら
    050-5267-6214
    [電話受付] 平日/土日 9:00~18:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

  • 東京都・港区
    全国対応

    虎ノ門法律特許事務所 東京都・港区 全国対応

    詳しく見る
    虎ノ門法律特許事務所は、ネット誹謗中傷による被害全般に豊富なノウハウがございます

    ホストラブ(ホスラブ)削除・書き込み犯人特定に強い弁護士事務所です。逮捕記事の削除、検索結果削除にも豊富な実績があります。東京都港区虎ノ門にある法律事務所です。迅速な対応で該当記事の削除請求、犯人の特定、そして損害賠償請求、名誉毀損による告訴など、状況に応じて的確に対応します。まずはお早めにご相談下さい。

    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩1分
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    住所 〒105-0001

    東京都港区虎ノ門1丁目-1-23 ウンピン虎ノ門ビル3階

    アクセス

    虎ノ門駅 徒歩1分

    定休日 土日祝
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩1分
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    電話での受付はこちら
    050-5267-6234
    [電話受付] 平日 9:00~18:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

三重県に対応している弁護士

が1件見つかりました
  • 愛知県・名古屋市

    安保和幸法律事務所 愛知県・名古屋市

    詳しく見る
    安保和幸法律事務所は、愛知県にあるネット上の誹謗中傷や風評被害のご相談に強い法律事務所です

    安保和幸法律事務所は、愛知県名古屋市中区丸の内にあるネット上の誹謗中傷や風評被害のご相談に強い法律事務所です。これまでさまざまなウェブサイトや掲示板に掲載された誹謗中傷記事の削除要請や、それに伴う損害賠償請求に対応してまいりました。もしも誹謗中傷記事によって深刻な被害を受けましたら、すぐにでも当事務所までご相談下さい。

    • 全国対応
    • 法人対応
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩4分
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩4分
    住所 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内二丁目3番25号 Mizビル6階
    アクセス

    丸の内駅(名古屋市営地下鉄)より徒歩4分

    定休日 土日祝
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩4分
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩4分
    電話での受付はこちら
    新規お問い合わせ停止中
    [電話受付] 平日 10:00~17:00
  • ネット誹謗中傷にお悩みの三重の方へ

    ネットの誹謗中傷に悩まされている方は、近年増加しています。テレビやネットのニュースなどで報道されるように、悩んでいる方の被害は深刻です。誹謗中傷が悪化する前に、何らかの対処をしていく必要があります。

    そこで今回は、ネット誹謗中傷にお悩みの三重の方のために、誹謗中傷被害への対処法について解説いたします。名誉毀損にあたるケース、掲示板の書き込みで削除されないケース、ネット上の嫌がらせ被害を弁護士に相談するメリットまで、一緒にみていきましょう。

    ネット上の嫌がらせが名誉毀損にあたるケース

    最近ではネット上で嫌がらせが起きることが多くなっています。インターネットの中で起きている誹謗中傷であるのにもかかわらず、個人情報が流出し嫌がらせの電話が実際にかかってくることもあるのです。

    最近では、行方不明になった子どもの母親に対し「お前が犯人だ」「殺す」などと執拗に脅したとして、逮捕される事件がありました。このように、何の根拠もなく「事件の犯人だ」などと名指しするようなケースは、珍しいことではありません。

    誹謗中傷は名誉毀損や脅迫、業務妨害にあたる場合に刑事責任を問うことができる可能性があります。このような犯罪の中でもインターネット上の発言が本当に「名誉毀損に当たるのか」どうかがよくわからないという方も多いのではないでしょうか?

    名誉毀損に当たるかどうかは、その人の社会的評価を貶めるような発言であれば成立する可能性があります。先に例として挙げた「お前が犯人だ」とする発言は、何の根拠もなく相手を犯人だと決めつけ、それをインターネット上でばら撒いているのですから、社会的評価を低下させるような発言です。これ以外にも、「不倫している」という発言や「嘘ばかりついている」なども、社会的評価を下げる発言です。

    またTwitterなどのSNSでは、鍵アカウントなど特定の人しか見られない場所で誹謗中傷を行う場合があります。この場合、公然性がないと考え、名誉毀損が成立しないと考える人もいますが、実際には鍵アカウント内の発言を見れる人がその発言を広める可能性もあるため、不特定多数の人が閲覧できる状態と言え、名誉毀損に当たります。

    このように、ネット上の嫌がらせは名誉毀損などの刑事責任となる可能性があります。

    掲示板系の書き込みは削除されないケースがある?

    誹謗中傷がよく起きるサイトとして、掲示板系のサイトが挙げられます。人気のサイトでいうと、爆サイ、ホスラブ、2ちゃんねる、5ちゃんねるなどが有名です。これらのサイトの場合、SNSなどと異なり、問題投稿が削除されにくい可能性があるのです。理由としては以下のとおりです。

    • 管理人が削除すべきかどうかを判断する
    • 規約がはっきりしていない場合もある
    • 削除依頼が多すぎて対応できない

    削除されるかどうかは、最終的には掲示板の管理人が判断します。このとき、表現の自由を理由に削除をしない判断をするケースもあります。管理人がどのように判断するかはわからないため、問題投稿が削除されない場合があるのです。

    また、SNSでは「名誉毀損に当たる投稿は削除する」など、規約が明確に記載されています。しかし、掲示板サイトでは、これがはっきりと明記されていないケースもあり、管理人の判断に任せられてしまうということもあるのです。

    そして、掲示板系のサイトでは、誹謗中傷に当たると指摘する削除依頼が相当数発生します。削除したくても削除が追いつかないという現状もあるようです。

    このように、掲示板系の書き込みに関しては削除が遅れる、または実行されない場合があります。

    ネット嫌がらせを弁護士に依頼するメリット

    ネット上の嫌がらせ、誹謗中傷などには断固として対処していくべきです。その際、ご自身で行うと精神的にもストレスを抱えやすいため、専門家である弁護士に任せることをおすすめしています。他にも弁護士に依頼するメリットとしては以下が挙げられます。

    • 削除依頼などの手間が省ける
    • 相手方がきちんと対応する可能性が高い
    • 自分で行うよりも削除の処理スピードが上がる
    • 犯人を特定可能

    削除を行いたい場合、ご自身でお問い合わせから削除を依頼することも可能です。しかし、きちんと名誉毀損に当たることを説明できていないケースも多く、その場合は却下されてしまいます。弁護士が行うことで法的に問題がある投稿であることを確実に指摘し、手続きを行うため、ご自身で行う手間が省けるだけでなく、削除可能性も高くなります。

    また本人が行うよりも、弁護士が対応した方が削除の可能性は上がります。管理人や相手方に「法的責任を追及されるかもしれない」というプレッシャーを与えることができるからです。弁護士が手続きを行う場合は、手続きに慣れているため削除までの期間も短くなる可能性が高いでしょう。早く処理するとその分拡散の可能性も防ぐことができます。

    問題投稿の削除ができた場合、将来的な被害を防ぐために、誹謗中傷を行う相手を特定して損害賠償請求をすることも可能です。

    ネット問題に強い弁護士に相談を

    ネットの嫌がらせ被害を終わらせるためには、早い段階で対処していくことが重要です。デマや嘘、名誉毀損に当たる内容は拡散されるスピードが良い情報よりも早い傾向にあるからです。弁護士に相談する場合は、ネット問題を多く取り扱っている弁護士に相談しましょう。専門家の視点から迅速に解決に導いてくれます。