山形県対応のネット誹謗中傷・名誉毀損に強い弁護士

山形県で誹謗中傷に強い弁護士

が4件見つかりました
  • 東京都・中央区
    全国対応

    弁護士法人YMP 東京都・中央区 全国対応

    詳しく見る

    弁護士法人YMP

    受付時間 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00
    弁護士詳細情報はこちら
    弁護士法人YMPでは「発信者(犯人)の特定」を得意としております! 爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき、各種ブログ、口コミサイト、SNS等の誹謗中傷にお困りでしたら、お気軽ににご相談下さい!

    弁護士法人YMPは、爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき等をはじめとする掲示板のネット誹謗中傷問題の解決を得意としております。ネット投稿の削除も得意としておりますが、再発防止の効果も見込め、被害の抜本的解決ができる「発信者(犯人)の特定」により注力して、ご相談者様の悩める心情に寄り添いながら、解決に向かって迅速に業務を遂行してまいります。

    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    住所 〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-8 銀座堀ビル3階
    アクセス

    新橋駅 徒歩9分

    定休日 なし
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    電話での受付はこちら
    050-5267-6228
    [電話受付] 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

  • 東京都・港区
    全国対応
    旧2ch(現5ch)をはじめ、ネット上の誹謗中傷記事は、弁護士法人ATBが削除します!

    5ちゃんねる削除・書き込み犯人特定に関して独自のノウハウがあり、迅速に対応いたします!爆サイ・ホスラブ・したらば掲示板・twitter誹謗中傷等、幅広く対応しております。費用の発生は、ご依頼を正式に決定された後となりますのでどうぞ安心してご相談ください。

    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 迅速対応
    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    住所 〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-16第3小森谷ビル別館6F
    アクセス

    浜松町駅、大門駅 各徒歩三分

    定休日 祝日
    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 迅速対応
    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    電話での受付はこちら
    050-5267-6214
    [電話受付] 平日/土日 9:00~18:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

  • 東京都・千代田区
    全国対応

    弁護士法人浅川倉方法律事務所 東京都・千代田区 全国対応

    詳しく見る
    浅川倉方法律事務所は個人、法人を問わず誹謗中傷被害にお困りの方の問題解決に全力を尽くします。

    浅川倉方法律事務所のモットーは、ご依頼者の目線にたった、迅速かつ丁寧な対応です。 初期電話相談から解決まで、同じ弁護士が直接、最後までご対応いたします。

    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    住所 〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-3 市政会館地階
    アクセス

    日比谷駅 A14出口 徒歩3分

    定休日 土日祝
    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    電話での受付はこちら
    050-5267-6215
    [電話受付] 平日 9:00~19:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

  • 東京都・港区
    全国対応

    虎ノ門法律特許事務所 東京都・港区 全国対応

    詳しく見る
    虎ノ門法律特許事務所は、ネット誹謗中傷による被害全般に豊富なノウハウがございます

    ホストラブ(ホスラブ)削除・書き込み犯人特定に強い弁護士事務所です。逮捕記事の削除、検索結果削除にも豊富な実績があります。東京都港区虎ノ門にある法律事務所です。迅速な対応で該当記事の削除請求、犯人の特定、そして損害賠償請求、名誉毀損による告訴など、状況に応じて的確に対応します。まずはお早めにご相談下さい。

    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩1分
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    住所 〒105-0001

    東京都港区虎ノ門1丁目-1-23 ウンピン虎ノ門ビル3階

    アクセス

    虎ノ門駅 徒歩1分

    定休日 土日祝
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩1分
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    電話での受付はこちら
    050-5267-6234
    [電話受付] 平日 9:00~18:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

ネット誹謗中傷に悩む山形の方へ

ネットの誹謗中傷事例は年々増え続けています。メディア等による啓蒙活動によって、被害者が声を上げることができるようになったという背景はありますが、事実としてネット上の痛がらせなどが増えてしまっているという事情もあります。

そこで今回は、ネット上の誹謗中傷に悩む山形県にお住まいの方のために、ネット誹謗中傷への対処法をお伝えします。実際に起きている事例からどのような被害があるのか、名誉毀損投稿に対する効果的な対応方法までわかりやすくご説明いたします。

ネットで繋がった人達による嫌がらせで逮捕事例

最近ではネット上のSNSアカウントやブログ、掲示板などに個人に対する嫌がらせやデマ、誹謗中傷などを書き込む問題が増加しています。誹謗中傷が過激化しやすいのは、ネットで繋がった人達がターゲットにした人を追い込んでいく事例です。

例えば、芸能人はツイッターなどのSNSアカウントにアンチからの誹謗中傷投稿が多く書き込まれることがあります。これらの事例は長年放置されていましたが、最近では被害者が警察に告訴して名誉毀損や侮辱罪の容疑で逮捕される事例が増加しています。2020年3月にも、元AKB48のタレントに対しネット上で知り合った女性2人が誹謗中傷行為を掲示板で行ったとして逮捕されました。

このとき、誹謗中傷を行った人物は他にもいましたが、多くの投稿を行った人物2人が逮捕に至る結果となりました。この事例からわかることは、見知らぬ人物がネット上で「被害者の意見などが嫌い」という事実のみで繋がり、誹謗中傷を行っていたということです。

インターネット上では、同じ意見の人と繋がりやすい傾向にあり、共通の趣味で出会う分にはこれは利点となります。しかし、「誰かを嫌い」といった負の共通点がある場合には、誹謗中傷に繋がりやすくなるのです。

Twitterなどで誹謗中傷をするターゲットを見つける

このような特定の人物をターゲットにして行われる誹謗中傷は、芸能人などの有名人が大多数です。しかし、最近ではインフルエンサーなどの活躍もあり一般人でも発言に影響力を持つ人は増えてきました。またネット上で影響力を持っていない人であったとしても、1つの発言をきっかけに誹謗中傷被害に巻き込まれてしまうことがあります。

例えば、SNS上でニュース等に関するコメントや意見を公開したらそのときから誹謗中傷が始まったというケースです。その意見を気に入らない人が誹謗中傷を繰り返します。気に入らない人物に関しては、ネット上の情報を集めてターゲットの特定も始まります。個人の特定は難しいと考えるかもしれませんが、実際には簡単に特定することができるケースも多いのです。

例えば、本名を公開していない風俗店の女性の場合、加害者はSNSだけでなく爆サイ、ホスラブ、2ちゃんねるなどの地方版スレッドから地域の情報を集め、個人を特定するのです。場合によっては、関係のない第三者がターゲットだと勘違いされ、いたずら電話やストーカーなどの被害に遭う事例もあります。

最近の事例では、被害がネット上のアカウントに対する嫌がらせだけでなく、現実の被害にまで発展しているという点で深刻といえるでしょう。

名誉毀損投稿は速やかに削除すべき

ではネット上で自身や店への名誉毀損に当たるようなコメントを見つけたら、どのように対応していくのが良いのでしょうか?

名誉毀損投稿に対する効果的な対応方法としては、すぐに問題投稿を削除することです。具体的には、以下の手順で進めていきます。

  • 問題投稿の削除依頼を行う
  • 犯人を特定する
  • 損害賠償請求、あるいは警察に告訴する

まず、誹謗中傷にあたる内容を見つけたら、削除依頼をしていきましょう。

これは自分でもできます。SNSなら、問題投稿から運営に「報告」することができるので、フォームに従い運営に報告して削除してもらいます。爆サイなどの掲示板サイトの場合は、「お問い合わせ」から名誉毀損あるいはプライバシー侵害に当たるとする理由を書いて、削除依頼を行います。仮にこれで削除されなかった場合には、弁護士に相談し記事あるいはコメント削除の仮処分を請求することが必要です。

問題投稿が削除された場合でも、同様の投稿が続くケースは多いでしょう。この場合は、相手に「誹謗中傷を続ける場合には法的措置に出る」ことを警告した上で、犯人特定作業に入ります。発信者情報開示の仮処分を裁判所に提起し、相手のIPアドレスを得ます。この後にプロバイダにこのIPアドレスに関する個人情報の開示を請求し、犯人を突き止めます。

加害者がわかったら、今後二度とこのような問題を起こさないように示談交渉を行います。具体的には損害賠償請求をすることになるでしょう。また刑事告訴も検討します。「お金ではない」とお考えの方も多いかもしれませんが、きちんと反省してもらうためにも金銭賠償という形で責任を取ってもらうことは大切です。

このように、誹謗中傷トラブルを解決するためには、ご自身による投稿削除などの行動も大切ですが、最終的には専門家によるサポートが必要不可欠です。

ネット問題に強い弁護士に相談を

ネット誹謗中傷に関するトラブルは、ネット問題に強い弁護士に相談してください。相手を特定したい場合には、3ヶ月でログが削除されてしまうため、すぐにでも動き出す必要があります。

誹謗中傷は放っておく日に日にひどくなる傾向にあるため、放置は危険です。穏便に解決したい方は、早期にネット問題を多く取り扱う弁護士に相談いただくのが適切な判断です。今後の被害を防ぐためにも加害者を特定して、きちんと責任を取ってもらいましょう。