富山県対応のネット誹謗中傷・名誉毀損に強い弁護士

全部で6件の弁護士事務所が見つかりました
  • 東京都・中央区

    弁護士法人YMP

    受付時間 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00
    弁護士詳細情報はこちら
    弁護士法人YMPでは「発信者(犯人)の特定」を得意としております! 爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき、各種ブログ、口コミサイト、SNS等の誹謗中傷にお困りでしたら、お気軽ににご相談下さい!
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可

    弁護士法人YMPは、爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき等をはじめとする掲示板のネット誹謗中傷問題の解決を得意としております。ネット投稿の削除も得意としておりますが、再発防止の効果も見込…

    • 発信者(犯人)の特定に強い
    • 爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき等の掲示板に強い
    • 各種ブログに強い
    • プライバシー侵害、リベンジポルノに強い
    • 投稿の削除についても対応可
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-8 銀座堀ビル3階

    新橋駅 徒歩9分
    銀座駅 徒歩9分
    築地市場駅 徒歩2分
    東銀座駅 徒歩4分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6228
    [電話受付] 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・港区
    ATB TOP

    弁護士法人ATB

    受付時間 平日/土日 9:00~18:00
    弁護士詳細情報はこちら
    旧2ch(現5ch)をはじめ、ネット上の誹謗中傷記事は、弁護士法人ATBが削除します!
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可

    5ちゃんねる削除・書き込み犯人特定に関して独自のノウハウがあり、迅速に対応いたします!爆サイ・ホスラブ・したらば掲示板・twitter誹謗中傷等、幅広く対応しております。費用の発生は、ご依頼…

    • 2ch・5ch誹謗中傷・風評被害削除がどこよりも迅速
    • 口コミサイトの根拠のないコメント対応に強い
    • 誹謗中傷記事削除に独自のノウハウあり
    • 個人に対する悪口やリベンジポルノにも対処
    • 記事削除後の対策と損害賠償請求もサポート
    〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-16第3小森谷ビル別館6F

    浜松町駅、大門駅 各徒歩三分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6214
    [電話受付] 平日/土日 9:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・千代田区
    卯月法律事務所は、全国対応のネット誹謗中傷・風評被害対策に強い法律事務所です。
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可

    弁護士法人卯月法律事務所は、東京都千代田区岩本町にある弁護士法人であり、ネット上の誹謗中傷被害・風評被害対策に強い法律事務所です。検索結果削除や逮捕歴、前科のネットニュース削除、2チャンネル…

    • 全国対応可能
    • 逮捕歴、前科のネットニュース削除に強い
    • 2ちゃんねる系の誹謗中傷削除に強い
    • ブログサイトに掲載されている誹謗中傷に強い
    • yahoo検索、google検索結果の削除に強い
    〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-11-3 KATOビル3F

    【JR線】秋葉原駅より徒歩7分 , 神田駅より徒歩7分
    【都営新宿線】岩本町駅より徒歩3分
    【東京メトロ日比谷線】小伝馬町駅より徒歩4分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6231
    [電話受付] 毎日 24時間

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・港区
    虎ノ門法律特許事務所は、ネット誹謗中傷による被害全般に豊富なノウハウがございます
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富

    ホストラブ(ホスラブ)削除・書き込み犯人特定に強い弁護士事務所です。逮捕記事の削除、検索結果削除にも豊富な実績があります。東京都港区虎ノ門にある法律事務所です。迅速な対応で該当記事の削除請求…

    • ホストラブ(ホスラブ)サイトにおける誹謗中傷被害に強い
    • ネット掲示板、ブログ、twitter、facebookなどにおける誹謗中傷記事の削除請求
    • 海外法人を相手にした削除請求や発信者情報開示請求の成功実績が豊富
    〒105-0001

    東京都港区虎ノ門1丁目-1-23 ウンピン虎ノ門ビル3階

    虎ノ門駅 徒歩1分
    霞ヶ関駅 徒歩8分
    内幸町駅 徒歩8分
    新橋駅 徒歩10分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6234
    [電話受付] 平日 9:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・新宿区
    弁護士法人日の出は、東京都にあるネット上の誹謗中傷・風評被害の対策実績がある法律事務所です。
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可

    事件記事、逮捕歴・前科が掲載されたネット記事の削除、Googleの関連検索キーワード、5ちゃんねる等の削除実績があります。全国のお客様からご相談を受け付けており、削除サイトの種別に関わらず費…

    • IT法務に強い弁護士
    • 法人・個人問わず、ネット誹謗中傷・風評被害削除に強い
    • 安心の24時間対応
    • 全国対応が可能
    〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目13-7 三栄ビル4階A

    東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」より徒歩3分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6226
    [電話受付] 毎日 24時間

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・千代田区
    浅川倉方法律事務所は個人、法人を問わず誹謗中傷被害にお困りの方の問題解決に全力を尽くします。
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 初回相談無料
    • 迅速対応
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 初回相談無料
    • 迅速対応

    浅川倉方法律事務所のモットーは、ご依頼者の目線にたった、迅速かつ丁寧な対応です。 初期電話相談から解決まで、同じ弁護士が直接、最後までご対応いたします。

    • ネット誹謗中傷案件に強い
    • 2ちゃんねる(.net,.sc)と匿名掲示板に強い
    • 各種個人ブログサイトに強い
    • Google,Yahooの検索結果からのURL削除に強い
    • 誹謗中傷関連検索ワード削除に強い
    〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-3 市政会館地階

    日比谷駅 A14出口 徒歩3分
    霞が関駅 B2出口、C4出口 徒歩3分
    内幸町駅 A7番出口 徒歩1分
    新橋駅 日比谷口 徒歩10分

    全国
    電話での受付はこちら
    050-5267-6215
    [電話受付] 平日 9:00~19:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

全6件中 1-6件

ネット誹謗中傷に悩む富山の方へ

ネットの誹謗中傷問題は社会問題となっています。誹謗中傷された被害者は、現実に嫌がらせ被害に遭うことやお店などでは営業損益を被るケースもあります。しかし、被害にあった多くの方がどのように対処すれば良いのか分からず、困ってしまうことが多くあるのです。

そこで今回は、ネット誹謗中傷に悩む富山の方のために、ネット上の嫌がらせや誹謗中傷に対する対処策をお伝えします。ネットの嫌がらせに自分で対処するのが難しい理由から、名誉毀損など誹謗中傷が起きやすいサイト、誹謗中傷された場合の対処法までわかりやすくご説明いたします。

ネットの嫌がらせに自分で対処するのが難しい理由

最近では新型コロナウィルスの影響で、帰省差別が増加しています。仮に帰省先で感染した場合には、SNS上で大きなバッシングを受けることもあるでしょう。コロナウィルス関連以外でも、SNSを利用している場合には、個人でも誹謗中傷被害に遭う可能性があります。このような行為は許してはいけませんが、実際には例年よりも増加傾向にあります。ネット上でひどい非難にさらされ、精神的にも追い込まれてしまいます。

ネット上の嫌がらせ行為には、「まずは自分で対処しよう」と考える人が多いでしょう。しかし、これにはなかなか難しい状況があります。具体的には、以下のような理由があるのです。

  • 反論すれば火に油を注ぐ形になってしまう
  • 削除しても新たに中傷コメントが来ることも
  • 犯人を特定するには法的手続きが必要

嘘やデマを流された場合には、そのような事実はないことを反論したくなるでしょう。しかし、実際に反論すると、余計にバッシングが強くなることも多いのです。誹謗中傷コメントのみを削除しても、新たに書き込まれたらイタチごっこになってしまいます。さらに、根本的に解決するために犯人を特定しようと考えてもこれには法的手続きが必要です。手続きに時間がかかることからここで諦めてしまう方もいらっしゃいます。

このように、ネット上の嫌がらせ被害は増加していますが、自分で対処するのは難しい実態があるのです。

名誉毀損など誹謗中傷が起きやすいサイト

できれば誹謗中傷被害は避けたいと誰もが考えます。しかし、インターネットを利用している限りそれは難しいかもしれません。誹謗中傷が起きやすいサイトとしては以下が挙げられます。

  • 掲示板系サイト(爆サイ、ホスラブ、2ちゃんねる、など)
  • SNS(ツイッター、インスタグラム、LINE、など)
  • 口コミサイト(食べログ、キャリコネ、OpenWorkなど)

まず掲示板系サイトでは、個人情報が書き込まれることが多くあります。SNSなどの情報を集め、個人を特定してしまうケースがあります。プライバシー侵害などにも繋がり、一度誹謗中傷を受けると現実の被害に発展することもあります。

SNSでは、フォロー外の人から叩かれてしまうことが多いようです。ふとした発言がターゲットとなり、酷いコメントに晒されてしまう毎日を過ごすことになってしまいます。

口コミサイトでは、行ったこともないお店の投稿がかかれてしまう、それぞれの実感で実際よりも酷くかかれてしまうことがあります。これらは営業利益に関わるので非常に大きな損失につながります。就職サイトなら、会社のイメージダウンにもつながり良い人材を獲得できなくなってしまうなど、深刻です。

このように、誹謗中傷はあらゆる場所で起きていますが、それぞれどのような被害があるかには特徴があります。

誹謗中傷された場合の対処法

では、誹謗中傷されてしまった場合には、どのように対処していけば良いのでしょうか?
正しい対処法としては、以下を実践することが挙げられるでしょう。

  • 誹謗中傷コメント、文章の削除依頼をする
  • 削除してもらえない場合は弁護士に相談する(任意で交渉、法的対処)
  • 犯人を特定して損害賠償または刑事告訴する

まず、誹謗中傷コメントや文章、記事などの削除依頼をしましょう。運営者に対して「報告」という形をとるか「お問い合わせ」をするというのが一般的です。これはご自身でも行うことができ、多くの場合は削除してもらえます。仮に削除してもらえない、対処が遅いなどの場合は、弁護士に相談してください。任意で交渉し、削除を依頼します。弁護士が仲介することで、相手方にプレッシャーを与えることができるので、削除してもらえる可能性も高まります。

任意で応じてもらえない場合は、記事削除の仮処分を請求するなど法的対処に乗り出します。さらに、犯人を特定して損害賠償または刑事告訴をしましょう。今後二度と同じことを繰り返させないようにするためです。手続きとしては、発信者情報開示請求の仮処分を申し立て、IPアドレスが開示された場合には、プロバイダにも同様の請求を行います。この後、犯人の氏名、住所などが判明したら、損害賠償請求などを行います。

ネット問題に強い弁護士に相談を

誹謗中傷問題に悩む場合は、早い段階で専門家である弁護士にご相談ください。弁護士に以外でもインターネットの誹謗中傷対策を請け負っている業者がいますが、相手方と交渉などを行う場合には非弁行為として違法となります。

ネットトラブルで運営者との交渉、記事・コメントの削除請求、発信者情報開示請求などを行えるのは弁護士です。お早めに相談いただくことで、拡散防止など効果的な対処をとることができますので、お気軽にご相談ください。