兵庫県・神戸市対応のネット誹謗中傷・名誉毀損に強い弁護士

全部で6件の弁護士事務所が見つかりました
  • 弁護士法人YMP

    弁護士詳細情報はこちら
    弁護士法人YMPでは「発信者(犯人)の特定」を得意としております! 爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき、各種ブログ、口コミサイト、SNS等の誹謗中傷にお困りでしたら、お気軽ににご相談下さい!
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可

    弁護士法人YMPは、爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき等をはじめとする掲示板のネット誹謗中傷問題の解決を得意としております。ネット投稿の削除も得意としておりますが、再発防止の効果も見込め、被害の抜本的解決ができる「発信者(犯人)の特定」により注力して、ご相談者様の悩める心情に寄り添いながら、解決に向かって迅速に業務を遂行してまいります。

    • 発信者(犯人)の特定に強い
    • 爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき等の掲示板に強い
    • 各種ブログに強い
    • プライバシー侵害、リベンジポルノに強い
    • 投稿の削除についても対応可
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-8 銀座堀ビル3階

    新橋駅 徒歩9分
    銀座駅 徒歩9分
    築地市場駅 徒歩2分
    東銀座駅 徒歩4分

    全国
    [電話受付]平日 9:00~21:00 土日祝 9:00~18:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6228
    [電話受付] 平日 9:00~21:00 土日祝 9:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • ATB TOP

    弁護士法人ATB

    弁護士詳細情報はこちら
    旧2ch(現5ch)をはじめ、ネット上の誹謗中傷記事は、弁護士法人ATBが削除します!
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可

    5ちゃんねる削除・書き込み犯人特定に関して独自のノウハウがあり、迅速に対応いたします!爆サイ・ホスラブ・したらば掲示板・twitter誹謗中傷等、幅広く対応しております。費用の発生は、ご依頼を正式に決定された後となりますのでどうぞ安心してご相談ください。

    • 2ch・5ch誹謗中傷・風評被害削除がどこよりも迅速
    • 口コミサイトの根拠のないコメント対応に強い
    • 誹謗中傷記事削除に独自のノウハウあり
    • 個人に対する悪口やリベンジポルノにも対処
    • 記事削除後の対策と損害賠償請求もサポート
    〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-16第3小森谷ビル別館6F

    浜松町駅、大門駅 各徒歩三分

    全国
    [電話受付]平日/土日 9:00~18:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6214
    [電話受付] 平日/土日 9:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 虎ノ門法律特許事務所 写真1

    虎ノ門法律特許事務所

    弁護士詳細情報はこちら
    虎ノ門法律特許事務所は、ネット誹謗中傷による被害全般に豊富なノウハウがございます
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富

    ホストラブ(ホスラブ)削除・書き込み犯人特定に強い弁護士事務所です。逮捕記事の削除、検索結果削除にも豊富な実績があります。東京都港区虎ノ門にある法律事務所です。迅速な対応で該当記事の削除請求、犯人の特定、そして損害賠償請求、名誉毀損による告訴など、状況に応じて的確に対応します。まずはお早めにご相談下さい。

    • ホストラブ(ホスラブ)サイトにおける誹謗中傷被害に強い
    • ネット掲示板、ブログ、twitter、facebookなどにおける誹謗中傷記事の削除請求
    • 海外法人を相手にした削除請求や発信者情報開示請求の成功実績が豊富
    〒105-0001

    東京都港区虎ノ門1丁目-1-23 ウンピン虎ノ門ビル3階

    虎ノ門駅 徒歩1分
    霞ヶ関駅 徒歩8分
    内幸町駅 徒歩8分
    新橋駅 徒歩10分

    全国
    [電話受付]平日 9:00~18:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6234
    [電話受付] 平日 9:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 弁護士法人卯月法律事務所 写真1

    弁護士法人 卯月法律事務所

    弁護士詳細情報はこちら
    卯月法律事務所は、全国対応のネット誹謗中傷・風評被害対策に強い法律事務所です。
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可

    弁護士法人卯月法律事務所は、東京都千代田区岩本町にある弁護士法人であり、ネット上の誹謗中傷被害・風評被害対策に強い法律事務所です。検索結果削除や逮捕歴、前科のネットニュース削除、2チャンネル削除等に強みがあります。個人様、法人様に関わらずご相談を受け付けており、全国のお客様に対応させていただいております。まずはお電話にてお気軽にご相談下さい。

    • 全国対応可能
    • 逮捕歴、前科のネットニュース削除に強い
    • 2ちゃんねる系の誹謗中傷削除に強い
    • ブログサイトに掲載されている誹謗中傷に強い
    • yahoo検索、google検索結果の削除に強い
    〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-11-3 KATOビル3F

    【JR線】秋葉原駅より徒歩7分 , 神田駅より徒歩7分
    【都営新宿線】岩本町駅より徒歩3分
    【東京メトロ日比谷線】小伝馬町駅より徒歩4分

    全国
    [電話受付]毎日 24時間
    電話での受付はこちら
    050-5267-6231
    [電話受付] 毎日 24時間

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 弁護士法人日の出

    弁護士詳細情報はこちら
    弁護士法人日の出は、東京都にあるネット上の誹謗中傷・風評被害の対策実績がある法律事務所です。
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可

    事件記事、逮捕歴・前科が掲載されたネット記事の削除、Googleの関連検索キーワード、5ちゃんねる等の削除実績があります。全国のお客様からご相談を受け付けており、削除サイトの種別に関わらず費用は一律ですので初期費用を抑えられます。まずはお電話にてお気軽にご相談下さい。

    • IT法務に強い弁護士
    • 法人・個人問わず、ネット誹謗中傷・風評被害削除に強い
    • 安心の24時間対応
    • 全国対応が可能
    〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目13-7 三栄ビル4階A

    東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」より徒歩3分

    全国
    [電話受付]毎日 24時間
    電話での受付はこちら
    050-5267-6226
    [電話受付] 毎日 24時間

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 浅川綜合法律事務所2

    弁護士法人浅川倉方法律事務所

    弁護士詳細情報はこちら
    浅川倉方法律事務所は個人、法人を問わず誹謗中傷被害にお困りの方の問題解決に全力を尽くします。
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 初回相談無料
    • 迅速対応

    浅川倉方法律事務所のモットーは、ご依頼者の目線にたった、迅速かつ丁寧な対応です。 初期電話相談から解決まで、同じ弁護士が直接、最後までご対応いたします。

    • ネット誹謗中傷案件に強い
    • 2ちゃんねる(.net,.sc)と匿名掲示板に強い
    • 各種個人ブログサイトに強い
    • Google,Yahooの検索結果からのURL削除に強い
    • 誹謗中傷関連検索ワード削除に強い
    〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-3 市政会館地階

    日比谷駅 A14出口 徒歩3分
    霞が関駅 B2出口、C4出口 徒歩3分
    内幸町駅 A7番出口 徒歩1分
    新橋駅 日比谷口 徒歩10分

    全国
    [電話受付]平日 9:00~19:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6215
    [電話受付] 平日 9:00~19:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

全6件中 1-6件

ネット誹謗中傷に悩む兵庫・神戸市の方へ

兵庫県では、サイバー犯罪に関する報告が平成30年には過去最高の3214件となり、子どもが児童ポルノなどの被害に遭うなどの件数も増加しています。そしてインターネットの発達に伴い、ネット上の誹謗中傷被害などで被害に遭う方も少なくありません。

今現在、ご自身やご家族がネット上やSNS上の誹謗中傷被害にあっている方は、できるだけ早く対処すべきです。拡散する前にストップさせることが有効であるからです。今回は、誹謗中傷被害に悩む兵庫の方のために、ネット誹謗中傷が社会問題となる背景、ネットで誹謗中傷・嫌がらせをする心理、誹謗中傷行為をやめさせる方法についてご説明します。

ネット誹謗中傷が社会問題に

インターネット上の人権侵害報告数は毎年増加しています。平成29年の全国の統計では、2217件が報告されており前年比で16.1%増加しています。これ以降の全国的な統計はありませんが、静岡県警には近年年間100県以上のインターネットの書き込みをめぐるトラブルが報告されていることなどから、全国的にも被害報告が増加している可能性が高いといえます。

最近では、リアリティ番組に出演した有名人の方が亡くなってしまい、ネット上の嫌がらせが原因ではと大きな話題になりました。ネットにおける誹謗中傷被害はもはや社会問題にまで発展しているのかもしれません。

多くの方がSNSを利用していますが、その中でも日常的なコミュニケーションツールとして利用されているのはLINEです。今ではアプリを持っていない方の方が少ないかもしれません。学生の間では、友人や知人からLINEでの嫌がらせ被害に遭うケースが増加しており、心を痛めるような内容が送られていることが多いようです。いじめの温床にもなりうるSNSですが、よりより使い方をするためにも、被害にあったらきちんと対処することが必要です。

このように、日常的に利用するSNS等での被害は深刻になっています。精神的に追い詰められてしまう前に、誰かに相談することが大切です。

ネットで誹謗中傷・嫌がらせをする心理

問題なく使えば非常に便利で楽しいSNSですが、なぜネット上では誹謗中傷や嫌がらせをする人がいるのでしょうか? 酷い言葉を投げかける心理としては、以下が考えられます。

  • 匿名なので自分の主張を通しやすい、攻撃的になる
  • 欲求不満を解消している
  • 現実社会でできないことをしている

ネット上は匿名の投稿がほとんどです。誰にも本当の自分を知られないからこそ、自分の言いたいことを言えるという側面があります。自分の言いたいことを言うことには問題ありませんが、主張が攻撃的になってしまう方も少なくありません。独りよがりな物言いで日頃のストレスを解消しているという方もいるでしょう。

日常生活の不満を、ネット上で知らない人に解消しているのです。顔が見えないことから、面と向かって言えないことも言いやすいというのがあるのかもしれません。

店のデマを書き込むなどの誹謗中傷もありますが、これはライバル店やたまたま嫌な思いをした客が行っていることもあります。相手の評価を貶めて自分がより有利に立ちたいという意識や現実ではできないことをネット上で発散しているのです。

このように、ネット上では顔が見えないことを逆手に取り、日常の鬱憤を晴らしたい人が攻撃的な内容を投稿することがあります。

ネット上誹謗中傷行為をやめさせる方法

ではネット上での誹謗中傷行為をやめさせる方法はあるのでしょうか? 方法としては以下が考えられます。

  • 無視する
  • 誹謗中傷投稿を報告して削除してもらう
  • 犯人を特定する
  • 損害賠償を請求する

多少の悪口であれば、放置すれば良いというケースもあります。誹謗中傷行為を行う人は、構ってしまうと余計にヒートアップすることが多いので、無視は最初の段階では有効です。しかし、何度も続くようであれば、誹謗中傷内容を削除してもらうという方法もあります。問題を運営に報告すればすぐに削除されることは少なくありません。

もっとも、投稿削除ではいたちごっこになってしまうこともあります。アカウントを変えてはまた同じような酷い内容を書き込んだり、必要のないネット上の喧嘩に発展してしまうこともあるでしょう。誹謗中傷が続くようであれば、犯人を特定し損害賠償を請求すべきです。加害者はあなたが苦しむのを楽しんでいます。反省してもらうには、今加害者が行っている行動が現実に責任を取らなければいけない行為だと認識してもらう必要があります。そのためには、犯人の氏名や住所を特定し、損害賠償をするのが一番効果的です。

ネット問題に強い弁護士に相談を

ネットで嫌がらせをする人は、残念ですが同じような行為を他の人にも行っている可能性が高いといえます。被害者が声を上げれば、今後の被害も防ぐことができます。何度も同じような被害に遭い、苦しんでいるのならば、相手を特定してきちんと責任を取ってもらいましょう。

ネット問題に強い弁護士に相談すれば、相手を特定し、名誉毀損に基づく損害賠償請求をすることができます。1人で抱え込まず、お早めに専門家である弁護士にご相談ください。