埼玉県対応のネット誹謗中傷・名誉毀損に強い弁護士

埼玉県で誹謗中傷に強い弁護士

が4件見つかりました

誹謗中傷と埼玉

本ページでは「埼玉県対応の誹謗中傷に強い弁護士、ネットに強い弁護士」を掲載しています。爆サイやホスラブなど埼玉地域についての会話をする電子掲示板サイトやTwitterなどを代表とするSNSには、今も数多くの誹謗中傷書き込み・風評被害書き込み・名誉毀損書き込みが現在形で書き込まれています。特に埼玉県は人口が多いため、地域について会話する電子掲示板が賑わうことも多いでしょう。また埼玉の飲食店などに対する風評被害書き込みも相次いでいます。こういった場合、さいたま市や大宮など中心に拠点をおく誹謗中傷に強い弁護士を探す方も多いかと思いますが、ネット誹謗中傷や風評被害対策などについては、全国対応弁護士のほうが力になってくれるケースも多いです。対面ではなくオンラインでの相談も可能な法律事務所が多いので、弁護士費用が発生はしていまいますが、爆サイやホスラブなどに書き込まれた悪口やネガティブコメントに対して対策・削除などをすることが可能です。初回無料相談にのってくれる事務所もあり、依頼すれば名誉毀損の問題を解決もしてくれます。

埼玉県の爆サイ・ホスラブなどに開示請求は弁護士が対応可

また埼玉県の爆サイ・ホスラブなどの掲示板の書き込みを削除だけではなく「開示請求」を行う必要があります。開示請求については当サイト内の別途コラムで解説はしておりますが、一般の方が手続きを行うにはかなりハードルが高く、ネットに強い弁護士など法律の専門家に依頼しないと、対応が難しいケースもあります。爆サイやホスラブなどの開示請求については埼玉対応のネットに強い弁護士にご依頼ください。

名誉毀損・風評被害対策の無料相談は埼玉対応の弁護士へ

上記でも解説したとおり、ネット誹謗中傷・風評被害・名誉毀損について相談をしたい方などは、埼玉県対応のネット誹謗中傷に強い専門弁護士に初回無料相談したほうが良いでしょう。名誉毀損や風評被害問題はご自身で対応すると気も病んでしまう上に、まったく解決せず時間が経過してしまいがちです。本ページにおいては、埼玉県に対応する全国対応の事務所を掲載いたしますのでご参考ください。

  • 東京都・中央区
    全国対応

    弁護士法人YMP 東京都・中央区 全国対応

    詳しく見る

    弁護士法人YMP

    受付時間 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00
    弁護士詳細情報はこちら
    弁護士法人YMPでは「発信者(犯人)の特定」を得意としております! 爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき、各種ブログ、口コミサイト、SNS等の誹謗中傷にお困りでしたら、お気軽ににご相談下さい!

    弁護士法人YMPは、爆サイ、ホスラブ、5ch、2ch、たぬき等をはじめとする掲示板のネット誹謗中傷問題の解決を得意としております。ネット投稿の削除も得意としておりますが、再発防止の効果も見込め、被害の抜本的解決ができる「発信者(犯人)の特定」により注力して、ご相談者様の悩める心情に寄り添いながら、解決に向かって迅速に業務を遂行してまいります。

    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    住所 〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-8 銀座堀ビル3階
    アクセス

    新橋駅 徒歩9分

    定休日 なし
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 開示経験豊富
    • 削除経験豊富
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    電話での受付はこちら
    050-5267-6228
    [電話受付] 平日 9:00~21:00
    土日祝 9:00~18:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

  • 東京都・千代田区
    全国対応

    弁護士法人浅川倉方法律事務所 東京都・千代田区 全国対応

    詳しく見る
    浅川倉方法律事務所は個人、法人を問わず誹謗中傷被害にお困りの方の問題解決に全力を尽くします。

    浅川倉方法律事務所のモットーは、ご依頼者の目線にたった、迅速かつ丁寧な対応です。 初期電話相談から解決まで、同じ弁護士が直接、最後までご対応いたします。

    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    住所 〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-3 市政会館地階
    アクセス

    日比谷駅 A14出口 徒歩3分

    定休日 土日祝
    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 全国対応
    • 初回相談無料
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 法人対応
    電話での受付はこちら
    050-5267-6215
    [電話受付] 平日 9:00~19:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

  • 東京都・港区
    全国対応
    旧2ch(現5ch)をはじめ、ネット上の誹謗中傷記事は、弁護士法人ATBが削除します!

    5ちゃんねる削除・書き込み犯人特定に関して独自のノウハウがあり、迅速に対応いたします!爆サイ・ホスラブ・したらば掲示板・twitter誹謗中傷等、幅広く対応しております。費用の発生は、ご依頼を正式に決定された後となりますのでどうぞ安心してご相談ください。

    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 迅速対応
    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    住所 〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-16 第3小森谷ビル本館10F
    アクセス

    浜松町駅、大門駅 各徒歩三分

    定休日 祝日
    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 24時間対応可
    • 迅速対応
    • 初回相談無料
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    電話での受付はこちら
    050-5267-6214
    [電話受付] 平日/土日 9:00~18:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

  • 東京都・港区
    全国対応

    虎ノ門法律特許事務所 東京都・港区 全国対応

    詳しく見る
    虎ノ門法律特許事務所は、ネット誹謗中傷による被害全般に豊富なノウハウがございます

    ホストラブ(ホスラブ)削除・書き込み犯人特定に強い弁護士事務所です。逮捕記事の削除、検索結果削除にも豊富な実績があります。東京都港区虎ノ門にある法律事務所です。迅速な対応で該当記事の削除請求、犯人の特定、そして損害賠償請求、名誉毀損による告訴など、状況に応じて的確に対応します。まずはお早めにご相談下さい。

    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩1分
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    住所 〒105-0001

    東京都港区虎ノ門1丁目-1-23 ウンピン虎ノ門ビル3階

    アクセス

    虎ノ門駅 徒歩1分

    定休日 土日祝
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    • 開示経験豊富
    • 駅から徒歩1分
    • 全国対応
    • 法人対応
    • 電話相談対応可
    • 夜間対応可
    • 迅速対応
    • 削除経験豊富
    電話での受付はこちら
    050-5267-6234
    [電話受付] 平日 9:00~18:00

    【24時間】メールでの受付はこちら

ネット誹謗中傷被害に悩む埼玉の方へ

ネットの誹謗中傷にお悩みの方は、年々増加しています。誰もがSNSなどで自分の意見を書き込めるような時代になったのは良いことですが、必要のない罵倒なども繰り広げられています。相手が見えないからこそ、強い言葉を投げかけてしまう人もいるでしょう。

もしネット誹謗中傷の被害にあったら、放置してはいけません。今回は、ネット誹謗中傷被害に悩む埼玉の方のために、ネットの誹謗中傷問題を解説します。ネット上で嫌がらせをする犯人を自分で特定することが難しい理由、名誉毀損行為を行う加害者を特定する法的手続き、ネットの誹謗中傷対策に弁護士が必要な理由をお伝えします。

ネット上の嫌がらせ!犯人を自分で特定することは難しい

ネット上で酷いことを言われたり、デマを流されたりしたら、相手を特定して損害賠償を請求するなどの措置を取りたいと考えます。相手に反省させるためには、一定程度の圧力を加える必要があるからです。

初期対応としては、ご自身で相手にダイレクトメッセージを送ることや、犯人の検討もつかない場合には、誹謗中傷被害にあったサイトで犯人を特定するためのIPアドレスを教えてほしいと管理者にお願いすることになるでしょう。

しかし、これに応じる例は少ないといえます。やはりサイト運営者は、法的な圧力がかからない限り、個人情報を保護するために開示したがらないのです。また、最近では誹謗中傷被害が急増しており、このような対応に追いついていないという現状もあります。うまくいっても、誹謗中傷コメント等について削除までが多いでしょう。

このように、任意で管理者などにIPアドレスの開示を求めても、相手にしてもらえないという現実があるため、ご自身で犯人を特定するのは極めて難しいといえるのです。

名誉毀損行為の犯人特定に必要な法的手続き

ネット上であなたの社会的名誉が傷つけられるような投稿があった場合には、犯人を特定して真摯に反省させる必要があります。

犯人特定のためには、以下の手続きを踏んでいく必要があります。

① 任意で発信者情報開示請求を行う
② 発信者情報開示の仮処分と発信者情報消去禁止の仮処分
③ プロバイダに対し、発信者情報開示請求
④ 氏名等の個人情報が判明したら、損害賠償請求等を行う

弁護士に依頼した場合、まずは任意でサイト管理者とうに発信者情報の開示請求を行います。相手方のIPアドレスを開示してもらい、これをもとにプロバイダから個人情報を取得するためです。任意で応じてくれない場合には、訴訟手続として、発信者情報開示の仮処分を申し立てます。誹謗中傷行為がありこれにより名誉権が侵害され、これを保護する必要があることを主張します。また発信者の情報が削除されないようにするために発信者情報消去禁止の仮処分も同時に行います。

IPアドレスが判明したら同じく訴訟手続きにてプロバイダに対し、当該IPアドレスからわかる個人情報の開示を請求します。これが認められたら加害者の氏名等が明らかになるため、不法行為に基づく損害賠償請求を行います。名誉回復のために必要な場合は、謝罪広告等の措置も請求します。

このように、犯人を特定するためには一連の法的手続きを履践していく必要があるのです。

ネット誹謗中傷対策に弁護士が必要な理由

ネット誹謗中傷に対策を講じる場合は、弁護士に任せるのが一番です。理由としては以下が挙げられます。

  • ネット誹謗中傷への対策には法的知識が必要
  • 業者が交渉を請け負うと、非弁行為になってしまう
  • 相手にプレッシャーを与えられる
  • 精神的、手続き的負担を軽減できる
  • 将来的に反復継続する被害を防ぐことが可能

誹謗中傷被害にあったら、相手を特定して損害賠償請求を行うなどの措置が必要です。先にご説明したように、任意の交渉では応じないことも多いため、法的手続きを通してIPアドレス等の開示手続きを行います。このような手続きには法的知識が必要です。またネットトラブルを解決する業者などもありますが、このような業者に交渉を依頼すると弁護士法違反となりかねません。弁護士に依頼すれば合法的に相手にプレッシャーをかけられ、問題解決のスピードも上がります。

今後の誹謗中傷行為をやめさせるようにするため、誓約書に合意してもらい、名誉を回復するための謝罪広告なども行うことが可能です。このような方法を取ることで、今後の被害を防ぐことができます。さらに弁護士に依頼することで、専門家に任せられるという安心感から精神的負担も軽くなります。手続き的にもご自身で行うことが減り、楽になるというメリットがあるのです。

このように、誹謗中傷被害を受けたら、専門家である弁護士が必要となります。加害者の特定をご検討中の方は、参考にしてください。

ネット誹謗中傷に強い弁護士に相談を

誹謗中傷被害にあったら、早めの対応がトラブル解決のために必要となります。誹謗中傷などの悪い内容に関しては、拡散されやすいという性質があります。根拠のないデマや個人情報の流出には毅然と対応する必要があるのです。

誹謗中傷にお悩みの埼玉の方は、相談しやすい地元の弁護士事務所にご相談ください。ネット問題に強い弁護士、ネット問題を多く取り扱う弁護士に相談すれば、問題解決の近道となるはずです。