ネット誹謗中傷弁護士相談Cafeが目指すこと

「ネット誹謗中傷弁護士相談Cafe」サイト制作の目的

本サイトは、ネットで誹謗中傷で悩まれている方、あるいは、ネット誹謗中傷を解決したいと考えている法人様、個人様向けに、まずは情報面でサポートできるよう制作、運営しているお役立ち情報サイトです。

ネット誹謗中傷を速やかに解決するための、”ネット誹謗中傷・風評被害対策|弁護士相談Cafe”サイトで、不安や悩みを解消できる有益な情報を発信します。
情報面でサポートすることで速やかにネット誹謗中傷の解決につなげることを目的としています。

特に、誹謗中傷は不特定多数に向けて情報が発信され、事実と反する名誉毀損、謂れのない誹謗中傷、プライバシーの侵害なで、精神的な負担が大きい被害がでております。
被害を受けた方は、誰が書いたのか?誰に読まれているのか?と顔が見えない犯人と恐怖とに向き合わねばなりません。

また、不安をあおるサイトや、IT技術とリンクされているため、被害の実態が把握できず、すぐには理解できない専門用語、法律用語が飛び交います。とても一人では解決できないことばかりです。

初動で間違った対応をしてしまい、後から後悔をするということがないように、何を情報として知っておく必要があるのか整理してお伝えします。

更に、結論として誹謗中傷は、基本名誉毀損罪や侮辱罪、業務妨害にかかわる犯罪行為ですから、法律による解決が根本解決につながるケースが多いことを知っていただきたいと思います。

まずは、ネット誹謗中傷に長けた弁護士に相談することをお勧めします。初回相談や電話相談は無料で受け付けている事務所も多いことから、まずは法的解決が可能か相談していただければと考えています。

弁護士相談Cafe

何事も初動が重要です。普段接する機会が少ない弁護士。しかし、こういった風評被害、誹謗中傷に立ち向かうのは法的対応も有効な手段です。

「餅は餅屋」という言葉があるように、交渉が進まないネット誹謗中傷の解決には、ネット誹謗中傷に精通した弁護士に頼むことが重要です。
弁護士の無料相談、着手金無料の弁護士事務所も多数あるので、一人で悩む前に、ネット誹謗中傷の解決に向けて、まずは弁護士に問い合わせをしてみることも重要です。

ネット誹謗中傷で、知っておくべき情報をわかりやすく、当事者視点で掲載しておりますので、ネット誹謗中傷の解決の一助になれば幸甚です。