2ちゃんねる削除依頼弁護士が語る!誹謗中傷書き込み削除方法 [2018年版]

2ちゃんねる削除弁護士

掲示板の個人情報の完全削除方法!

インターネット上での風評被害や誹謗中傷・ネガティブ情報の被害に対して、適切な対処・対策が取れずに多くの方が頭を抱えている現状があります。

今回は特に5ちゃんねる(5ch.net)と2ちゃんねる(2ch.sc)に焦点を当てて、どのようにすれば、5ちゃんねるや2ちゃんねるのスレッド(スレ)・書き込みの削除依頼をして、インターネットでの実名・個人情報・誹謗中傷を消すことができるのか?2ちゃんねる削除相談弁護士の見解を見ていきましょう

(ただし以下の情報は2018年現在のものです。2ちゃんねるは運営方針が頻繁に変わるため、その点は注意してください。)[2018.11.13 更新]

”2ちゃんねる”とは?

インターネット上に出現した「2ちゃんねる」と称する電子掲示板はもともと、ドメインが2ch.netのもののみでしたが、2014年に内部紛争が勃発し、ドメインが”2ch.net”のものと”2ch.sc”のものに分裂したため、「2ちゃんねる」と称する電子掲示板は2つ存在しました。

後発である2ch.scのものは、ドメインが2ch.netのものをコピーしているため、ドメインが2ch.netのものに投稿された記事と全く同じ記事が2ch.scのものにも掲載されていると考えてください。

ただし、2ch.scのものにも独自の投稿システムが存在するため、ドメインが2ch.netのものには存在せず、2ch.scのものに存在する記事がある場合もあります。

現在のところ、「2ch.net」はフィリピン法人「Race Queen,Inc.」が、「2ch.sc」は「2ch.net」をもともと管理していたシンガポール法人「PACKET MONSTER INC.PTE.LTD.」が運営しているとされており、2ちゃんねるのスレッドにおける誹謗中傷や実名・個人情報の削除依頼の方法も異なるので、別個にスレッド・レスの書き込みの削除依頼をする必要があります。

”5ちゃんねる”とは

2017年10月1日に「2ちゃんねる(2ch.net)」は、「5ちゃんねる(5ch.net)」へ名称変更されました。管理会社も、RaceQueen Inc(フィリピン法人、代表JIM)から、LOKI TECH INC(フィリピン法人)へと変更されました。

5ちゃんねるに変更されても、2ch.netの削除方と大きな変更はございません。

関連記事
5ちゃんねる
5ちゃんねる(5ch.net)へ名称変更理由と削除申請への影響
2017/10/1から、2ch.netにアクセスすると、ロゴマークが「2ちゃんねる」から「5ちゃんねる」に変更されま…

5ちゃんねる(5ch.net)削除の3つのルート

  • ルート1.権利侵害をメールにて削除要請ができる(メールアドレスへ直接送る、削除フォームを利用するがあります)
  • ルート2.裁判所の仮処分(2ちゃんねるは裁判所の決定には基本従います)
  • ルート3.5ちゃんねるが認めた弁護士からの請求
    5ちゃんねるが認めた弁護士からの削除申請は原則、裁判外任意交渉にて迅速に削除対応してくれます。早期に解決を図る場合、5ちゃんねるが認めた弁護士に相談するのが一つの解決の方法です。

5ch.netスレッド・レスの削除依頼方法

裁判外(メール・削除フォームによる依頼)

ルート1.のメール削除申請に関してです。ドメインが5ch.netのものの個人情報・誹謗中傷などの書き込み・レスの削除依頼は、5ちゃんねる運営者からメールで受け付けると告知されています。ただし運営者所定の削除理由に該当することが必要であります。

また、削除申請したメール内容が公開されることはありません。但し、「削除フォーム」による削除依頼の場合、削除理由等が公開されますので注意が必要です。

この5ちゃんねるというのは、自分で書き込んだ内容も自由に削除することができないので、管理人に対して削除依頼を行うようになります。しかし、実際にはメールや削除依頼フォームで削除依頼をしても、スムーズに削除人が削除してくれることはごくまれであり、大半の削除依頼は無視されて、そのまま書き込みが残っているのです。

対応してくれたとしても、削除するまでにかなり時間がかかることも珍しくはありません。

関連記事
Close up of pencil , eyeglasses and open book on bokeh backgroun
2ちゃんねる削除依頼を自分で行う場合の注意点を解説
2ちゃんねるに書き込まれた誹謗中傷コメントや記事が削除を、自分で削除申請して行う場合の具体的な方法を解説いたします。…

法人に関する情報

法人に関する情報は、裁判所の決定を待って対応すると告知されており、メールによる削除には対応しません。

ブラック企業だと記載されて、5chで誹謗中傷を受けている法人が削除を考える場合は、特に法人に関しては、メールによる削除依頼には対応せず、誹謗中傷は原則放置であると覚えておきましょう。

関連記事
会社
企業・法人が2ちゃんねるで誹謗中傷を受けた場合の対策方法を解説!
5ちゃんねる(旧2ch.net)や2ちゃんねる(2ch.sc)で、法人、会社がいわれのない誹謗中傷を受けることがあり…

前科・前歴

また、過去の犯罪歴が5ちゃんねるに記載されたので削除したい場合、メールを送っても対応してもらえません。

このように、法人、あるいは、前科・前歴の削除は、裁判所の仮処分決定、あるいは5ちゃんねるが認める弁護士に依頼する必要があります。

関連記事
新聞ニュース
逮捕歴の削除方法!前科・犯罪歴ネットニュース記事を削除する全手順
逮捕歴の記事や、前科情報がネット上で拡散すると、書き込みを受けた本人は極めて大きな不利益を受けるので、情報を削除する…

裁判所仮処分

したがって、全くの事実無根のレス・書き込みであっても、法人に関する情報や前科・前歴のように見える個人情報、その他インターネットでのメールによる削除依頼で対応できない場合には、裁判所の決定により5ちゃんねるの削除をすることになります。

ここで弁護士や専門家への相談・代行がたいてい必要になります。

5ちゃんねる(5ch.net)の裁判は、フィリピン法人に対する削除仮処分決定を取得する必要があります。海外の法人でも仮処分申請ができますが、フィリピン法人の資格証明が必要となります。フィリピン法人の資格証明の取得には1~2ヶ月かかります。また申立書を英訳してフィリピンに送る必要があります。

裁判所から削除決定を得るためには、フィリピン法人Loki Technology Inc.を相手方としなければならず、また、書類をすべて英訳したうえ、フィリピンに送達することが必要であり、通常削除までは10カ月程度を要します。

弁護士による削除依頼

また、5ちゃんねるが過去に受けた請求から、表現の自由を配慮したリーガルマインドを持った弁護士と認めた者からの削除請求については、正当な理由があるものについて、原則として速やかに対応するようです。

5ちゃんねるが認めた弁護士とは?

5ちゃんねるが,過去に受けた請求から,表現の自由を配慮したリーガルマインドを持った弁護士と認めた者からの請求については,正当な理由があるものについて,原則として対応するものとする。

参考:https://qb5.5ch.net/saku2ch/

上記のように、5ちゃんねるの削除マニュアルのサイトには記載されております。

つまり、やみくもに削除申請するのではなく、「表現の自由」と「権利侵害」のバランスを考慮でき、5ちゃんねるの「表現の自由は、最大限保障されるべきものである」という基本原則を理解している弁護士が存在しており、この弁護士からの請求には5ちゃんねるは削除に応じます。

但し、弁護士ならだれでも5ちゃんねるから認められる訳ではなく、過去の請求実績から5ちゃんねる側から認められる必要があるため、5ちゃんねる削除の経験が豊富な弁護士でないと行えません。

当サイトには、5ちゃんねる削除の経験が豊富な弁護士事務所を多数掲載しておりますので、お困りの場合は、まずは無料相談をご利用して削除できるか?犯人を特定できるか?相談してみるとよいでしょう。

【東京都・中央区】
弁護士法人YMP

2ch、SNS、検索エンジン問題解決を得意としております。解決に向かって迅速に対応

2ch、SNS、検索エンジン問題解決を得意としております。解決に向かって迅速に対応

弁護士法人YMPは、2chや爆サイ等をはじめとする掲示板のネット誹謗中傷問題の解決を得意としております。プライベートな案件などに関しましても、当然のことながらご相談者様の秘密を守秘し、ご相談者様の悩める心情に寄り添いながら、解決に向かって迅速に業務を遂行してまいります。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-3759-5329
[電話受付]平日  10:00~18:00
電話する 弁護士詳細情報はこちら

5ch.net書き込み者と投稿者の特定方法

これに対して、投稿者特定のための発信者情報開示請求のみの場合には、東京地裁においては現在のところ、書類の英訳、フィリピンへの送達を不要とする運営を採用しています。

関連記事
Facial Recognition System of smart phone. Biometrics concept.
2ちゃんねるの特定方法を解説!名誉毀損書き込み犯人の発信者情報
2ch書き込み犯人特定が「ネット誹謗中傷」の拡大を防ぐコツ 究極の根本的なネット誹謗中傷対策は、書いている本人を突き…

2ch.scスレッド・レスの削除依頼方法

裁判外による削除

ドメインが2ch.scのもののレス・スレの削除依頼方法については、削除依頼スレッドにより行います。個人の電話番号・実名の書き込みや自宅の記載などプライバシー情報に該当する場合であれば削除依頼スレッドからの削除依頼により削除されるようです。

一つ注意点があり、「2ch.sc」に対する削除依頼は、どのような形であっても公開されるという点にも注意が必要です。

削除理由に詳細なことを書いてしまうと、すべて公開されてしまいます。また、削除依頼そのものの削除依頼は原則対応しておりません。削除理由を詳細にかいてしまったために、かえって問題をふくらませてしまっては意味がないので、注意が必要です。

弁護士による2ch.sc裁判所仮処分の削除

2ちゃんねるの管理人ですが、

2ちゃんねるって誰がやってるの?
2ch.sc is managed and operated by PACKET MONSTER INC. and more.

と記載されております。「and more」は誰を指すのか?という問題がありますが、西村博之氏とは何処にも記載されておりません。

よって、2ちゃんねるの削除依頼スレッドからの削除依頼により削除されない場合には、裁判所の仮処分決定を得て削除する必要があり、シンガポール法人「PACKET MONSTER INC.PTE.LTD.」を相手方としなければなりません。

ただし、シンガポール法人「PACKET MONSTER INC.PTE.LTD.」を相手とする場合、現在のところ東京地裁では、書面の外国語訳や、シンガポールへの送達を不要とする運用を採用しているようであるから、申し立てから1週間程度で削除が可能です。

なお、裁判所の決定を得て削除する場合にも「削除依頼スレ」を作成して削除する必要があります。削除の仮処分がでたURLとレス番号、削除依頼する理由は「削除仮処分決定」と記載します。最後に、削除仮処分決定をPDF形式で国内サーバーにアップして、そのリンクのURLを記載します。

この削除依頼方法を使うと、いずれにしろ削除依頼があったことはインターネット上で公表・公開されてしまう点で注意が必要です。アップロードするPDFは、住所部分は伏せてよいとされているから、黒塗りすることを忘れずに行いましょう。

関連記事
Mallet of the judge, justice scale, wooden desk background
インターネット上の名誉毀損記事を削除する「仮処分」とは?
ネット上で名誉毀損されたら「仮処分」によって削除させることができます。 ただ仮処分は裁判所を使った手続きであり、「や…

5ch.net と 2ch.sc の削除の違いまとめ

5ch.netの削除

  •  メールによる削除依頼(削除依頼は公開されない)
  • 削除依頼スレッド(削除依頼は公開される)
  • 裁判所の削除仮処分決定→削除スレッドへのアップ(削除依頼は公開される)
  • 5ちゃんねるが認める弁護士による削除依頼(削除依頼は公開されない)

のルートがあり、削除依頼が公開されない方法もあるというのがポイントです。法人・企業及び犯罪歴等の削除は、仮処分ルートと5ちゃんねるが認める弁護士の削除依頼のみ対応されます。

2ch.scの削除

  • 削除依頼スレッド(削除依頼は公開される)
  • 裁判所の削除仮処分決定→削除スレッドへのアップ(削除依頼は公開される)

の2点の方法しかなく、法人・企業及び犯罪歴等の削除は、仮処分ルートのみ対応されます。またいずれの方法も、2ch.scの場合、削除依頼が公開されてしまうというのが、5ch.netと大きな違いです。

弁護士費用

報酬・着手金の相場

2ちゃんねるでの個人情報の書き込みの削除の平均的な弁護士相談料金は

1件あたり

着手金 18~30万円前後が相場
担保 30~50万円前後が相場

です。

担保は削除後に返却されるが、誹謗中傷の削除されるまでは供託しなければならないため、運用することはできません。また実費で弁護士の代行に対して印紙代、法人資格証明取得費用が数千円~数万円かかるのが相場です。

費用対効果ですが、2ちゃんねるに書かれた内容は、ドメインパワーが強く、企業名や個人名で検索したときに、必ず検索上位に表示され、悪い評判、事実無根の内容が拡散しやすい状況となります。削除できるのであれば、投資対効果は合理的と考えられます。

また、弁護士による削除の実力もありますので、費用がかかっても実力ある弁護士、2ちゃんねる削除を迅速に行える弁護士に依頼するのがよいでしょう。

注意点

注意していただきたいのは、冒頭にもご説明しましたが、2ちゃんねるの運営方針が頻繁に変更されることです。

5ch.netと2ch.scの分裂は、経営者と主張する者同士の紛争を原因とするもののようであります。したがって、その紛争の帰趨によっては、また運営方針が変更になり、書き込みの削除依頼方法が変更される可能性があります。これは弁護士や専門家にも予想ができません。

また、フィリピン法人の場合は削除請求については送達必要で、シンガポール法人の場合は送達が不要であるという裁判所の運用も現時点のものにすぎず、変更される可能性もあります。

したがって、個人情報・誹謗中傷・風評被害対策には、常に最新の2ちゃんねるの情報・削除方法をインターネットで入手しておく必要があり変更された場合、請求・要求方法に関して見直しが必要です。

現状どうなっているのかは、弁護士に電話して確認するのがよいでしょう。

関連記事
net_palimony
ネットで名誉毀損された時の対応方法!慰謝料相場は?
インターネットを使っていると、思わぬところで誹謗中傷の被害に遭うことがあります。 たとえば個人情報が掲示板にさらされ…

弁護士への相談方法

弁護士に何を相談したらわからない。何を準備したらよいのかわからない。という疑問や不安があると思います。

ネットにおける弁護士相談は気軽に行われているので、必要以上に心配しないでも大丈夫です。

伝えるのは、

  • 誹謗中傷が行われているURL(例)https://toro.5ch.net/test/read.cgi/***/1234567890/)
  • レスNo.(例)104、142、163、214、233

です。レスNo.が複数あれば、列記していく形になります。上記の情報があれば、名誉毀損等の権利侵害を判断でき、削除に向けた対応してくれます。

誹謗中傷に強い弁護士が無料相談いたします

ネット誹謗中傷で悩まれている方は、今すぐ弁護士にご相談ください。書き込みの削除、犯人の特定が可能性があります。

  1. 匿名掲示板に個人情報、名誉毀損の書き込みされた
  2. SNS/ブログなどで誹謗中傷をされている
  3. 会社(法人)/お店の悪い評判が書かれ風評被害を受けている
  4. 書き込み犯人を特定したい
  5. 名誉毀損の慰謝料請求、損害賠償請求をお任せしたい

ネット誹謗中傷に強い弁護士に無料相談することで、解決できる可能性があります。弁護士に任せて頂ければ、被害者の方は平安な生活を取り戻すことができます。

1つでも当てはまる方は1人で悩まず、今すぐ弁護士に相談しましょう。

ATB1
【東京都・港区】
弁護士法人ATB
ATB1

旧2ch(現5ch)をはじめ、ネット上の誹謗中傷記事は、弁護士法人ATBが削除します!

旧2ch(現5ch)をはじめ、ネット上の誹謗中傷記事は、弁護士法人ATBが削除します!

5ちゃんねる削除・書き込み犯人特定に関して独自のノウハウがあり、迅速に対応いたします!爆サイ・ホスラブ・したらば掲示板・twitter誹謗中傷等、幅広く対応しております。費用の発生は、ご依頼を正式に決定された後となりますのでどうぞ安心してご相談ください。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-3377-8966
[電話受付]平日 9:00~18:00
電話する 弁護士詳細情報はこちら
都道府県から誹謗中傷に強い弁護士を探す
2ちゃんねる削除依頼を自分で行う場合の注意点を解説 »
この記事が役に立ったらシェアしてください!