SNS調査は探偵に依頼できる?個人の特定や調査可能な事例とは

SNS調査は探偵に依頼できるか
「SNSで誹謗中傷のメッセージが送られてくる」
「Twitterでストーカー被害に遭っている」

このようなネット(SNS)トラブルに遭ったとき、探偵に相談しようと考えた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、ネットトラブルを探偵に依頼して本当に解決してくれるのか、疑問に感じるところでもあります。

そこで今回は、SNS調査を探偵に頼んでもいいのか、ネットトラブルの探偵業についてご紹介していきます!

SNSトラブルは探偵に調査してもらえる?

結論からいうと、ネットトラブルでも探偵に依頼することは可能です。

最近ではインターネット関連の案件を専門にしている探偵事務所もありますし、案件によっては匿名の犯人を特定することもできるようです。

ただし、ストーカーや脅迫のためなど、自分の犯罪行為に利用するために依頼することはできません。

また、探偵は逮捕や民事訴訟での損害賠償請求といった法的対処ができません
そのため、証拠を集めたあとに法的な対処をしたい場合は、刑事事件なら警察に、民事事件なら弁護士に頼む必要があります。

  • 情報がまだ不確実で、証拠を集めて確かめたい
  • 家族の(自分が当事者ではない)ことをこっそりと相談したい
  • 事後対応や法的な対応はいらない

というような場合であれば、探偵に依頼するといいかもしれません。

もちろん、殺害予告をされているというような、緊急性がある場合は警察に相談してください。
また、相手に慰謝料を払ってもらうことや交渉することを決断しているのであれば、弁護士に依頼しましょう。

犯人特定!調査可能なネットトラブル事例

それでは、ネットトラブルの中でも探偵にはどのような案件を依頼することができるのでしょうか。

ネット誹謗中傷

  • SNSのDMに「消えろ」「バカ」といった誹謗中傷が送られてくる
  • 2ちゃんねるの掲示板に自分の悪口が書かれていた
  • 捨て垢で自分の嘘の過去が拡散されている

このように、嫌がらせなどによってネット上で誹謗中傷・名誉毀損の被害にあっているような案件では、場合によって誰が犯人か特定して止めるよう注意することができます。

ただし、探偵は誹謗中傷や風評被害の書き込みを削除するところまではできません
投稿の削除を専門家にお願いしたい場合は、弁護士等別の人に依頼する必要があります。

家族のインターネット利用調査

  • 旦那がSNSで知り合った女性と浮気しているかもしれない
  • 恋人がLINEで頻繁にやり取りしている人を知りたい
  • 子供がスマホのアプリでパパ活をしている気がする

上記のような浮気調査や素行調査は、探偵の得意とするところです。

SNS上の情報を繋ぎ合わせるだけでなく、場合によっては実地調査を行い、証拠を集めてくれます。

出会い系サイトや詐欺

  • フリマアプリで相手に逃げられた
  • 出会い系サイトから高額な請求が来るようになってしまった
  • SNSで知り合った人に結婚詐欺をされた

このような事件でも、相手を特定して解決への手がかりを集めることができます。

ここで注意したいのは、探偵が直接お金を返すよう取り計らってくれるわけではないことです。

というのも、報酬を得る目的で被害金の返還請求をする行為は弁護士などの資格が必要で、探偵業ではその資格がないからです。
資格がない者が行えば、処罰の対象となります。

被害金を十分に取り返すことができます」「請求を止めさせることができます」といった宣伝をしているサイトは、悪質な業者であることが多いです。

詐欺を回避するためにも、大手の事務所など安心できる探偵に依頼するようにしましょう。

ただ、逮捕や特定に必要な情報を集め、確実に対処できるよう準備はしてくれますし、事務所によってはアフターケアを行ってくれるところもあるようです。

これ以外にも、LINEの乗っ取りやアカウントのなりすましなど、探偵は意外とさまざまなことに対応しています。

ただし、先述したように探偵は何でもできるわけではありません。
自分の被害状況を考えて、適切なところに対応をお願いするようにしましょう。

探偵に依頼するときの相場は?

探偵の依頼料には、決まった金額はありません。
案件の難易度や各事務所のプランによって料金が変わり、20~100万円など振れ幅も大きいです。

一番多い料金形式は、「一日何時間を何日・何人で調査するか」といった時間制です。
基本的に、調査員1人1時間あたり1万~1.5万円なことが多いです。

つまり、1日1人の調査員で5時間調査するのを3日分頼むと、15万円かかります。
これに、延長料金や実費(交通費や宿泊代など)が追加でかかることもあります。

また、事務所によっては成功したら料金を受け取る成果報酬型や、1週間パックといったプランもあります。

調査が終わった後は|警察や弁護士に相談

以上のように、探偵でもネットトラブルは調査してくれますし、解決まで導いてくれることもあります。

「どうすればいいかわからない」「確実な証拠がない」と悩んでいるのであれば、いったん探偵に相談するのも1つの手です。

また、調査後に証拠が集まったらどうするかという事も決めておきましょう。
もし法的対処をしたいのであれば、その旨を探偵に伝えて、警察や弁護士と取り合ってもらえるようにしましょう。

誹謗中傷に強い弁護士が無料相談いたします

ネット誹謗中傷で悩まれている方は、今すぐ弁護士にご相談ください。書き込みの削除、犯人の特定が可能性があります。

  1. 匿名掲示板に個人情報、名誉毀損の書き込みされた
  2. SNS/ブログなどで誹謗中傷をされている
  3. 会社(法人)/お店の悪い評判が書かれ風評被害を受けている
  4. 書き込み犯人を特定したい
  5. 名誉毀損の慰謝料請求、損害賠償請求をお任せしたい

ネット誹謗中傷に強い弁護士に無料相談することで、解決できる可能性があります。弁護士に任せて頂ければ、被害者の方は平安な生活を取り戻すことができます。

1つでも当てはまる方は1人で悩まず、今すぐ弁護士に相談しましょう。

虎ノ門法律特許事務所 写真1
【東京都・港区】
虎ノ門法律特許事務所
虎ノ門法律特許事務所 写真1

虎ノ門法律特許事務所は、ネット誹謗中傷による被害全般に豊富なノウハウがございます

虎ノ門法律特許事務所は、ネット誹謗中傷による被害全般に豊富なノウハウがございます

ホストラブ(ホスラブ)削除・書き込み犯人特定に強い弁護士事務所です。逮捕記事の削除、検索結果削除にも豊富な実績があります。東京都港区虎ノ門にある法律事務所です。迅速な対応で該当記事の削除請求、犯人の特定、そして損害賠償請求、名誉毀損による告訴など、状況に応じて的確に対応します。まずはお早めにご相談下さい。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-5267-6234
[電話受付]平日 9:00~18:00
電話で相談する 弁護士詳細情報はこちら 弁護士詳細情報はこちら
都道府県から誹謗中傷に強い弁護士を探す

あなたへおすすめの記事